プリンタに最適な紙図鑑の紙

紙図鑑の紙のうち、インクジェットプリンタで最もキレイに印刷できる紙は、その名の通り「インクジェット専用紙」です。
表面に特殊加工がしてあるので、インクの発色がとても優れていて、乾きも良好です。ただし、少し赤色が強く発色する傾向があります。
なお、インクジェットプリンタ向けの専用紙なので、レーザープリンタでは機械を痛める恐れがあり使えません。

この紙は、表面の特殊加工のため、エンボスパウダーによる加工など、上に何か塗ったりする加工には不向きです。
テープや付箋などのノリも強く付きすぎる傾向にあります。付箋なども一度貼ると剥がれにくくなり、無理に剥がすと汚れがついてしまうおそれがあります。ご注意ください。

自然な色合いに仕上がる、プリント適性の高い紙は「プリンタ専用紙」です。こちらはレーザープリンタにもオススメです。

その他、ラメ入りの「キュリアスIR/ホワイト」も、プリンタでキレイに印刷できます。ただしレーザープリンタの場合は、機種によっては206.5kg(厚)は制限以上の厚さになることもあります。事前に印刷できる紙の厚さを確認してください。
(「キュリアスIR」の他の色はインクの乾きが遅く、写真も粗くなるので注意)


紙図鑑オンランショップの用紙販売ページ







0 件のコメント :

コメントを投稿