三つ折りするときの折り目の位置

ご自分で三つ折りするときは、折り目の位置を決めるのが難しいと思います。 そんなときは、あらかじめ印刷データに薄いグレーなどで線を引いておくと、折るときの目安になります。 それほど長く目立つ線でなく、自分だけが判読可能な、薄く短い線でOKです。 なお線を引く位置は、完全...

紙図鑑の折り筋入れ加工

紙図鑑の折り筋入れ加工サービスは、有料オプションですので選択されているご注文のみ、折り筋入れ加工いたします。 折り筋入れ加工を選択できるのは、紙の厚さが「中」以上に限られます。「薄」のものは、加工するときに薄すぎて紙が曲がってしまうおそれがあるため、受け付けておりません。 ...

「おためしセット」を利用しましょう

紙とプリンタにも相性があり、プリンタの機種によってはうまく印刷できない紙もあります。 せっかく紙を用意したのに、自分のプリンタではうまく給紙されない、あるいは気になっている紙があるが、資料の名刺サイズサンプルには入っていなかった、という方。 紙図鑑オンラインショップで販売...

無料の資料からはじめましょう

PCやスマホで見る紙の画像は、 ご利用の環境によって実物とは違って見えることがあります。 また、紙の質感などはやはり実際に触れてみないとわかりません。 紙図鑑の無料の資料には、ウエディングペーパーアイテムで人気の紙約35種類の名刺サイズ実物見本が入っていますので、実際に見...

白色は印刷できません

家庭用インクジェットプリンタには白色のインクがないので、白を印刷することはできません。 データ上で、文字やイラストなどを白色に設定しても、データの白色=紙の色なので、白で設定した部分は印刷されない部分、ということになります。 濃い色の紙に白色で印刷、というのはインクジェッ...